ピュアブルーUV

紫外線100%カット!Nikonの”ピュアブルーUV”

花芽が膨らみはじめ、春の足音が少しずつ聞こえてくる季節となりました。
春の陽気に誘われるようにお出かけ♪
その一方で、紫外線も気になる!という方も多いのではないでしょうか。

眼や身体に大きな負担をかける紫外線。よく耳にする「ブルーライト」は、紫外線にもっとも近い強いエネルギーを持つ光と言われています。
人の目で見ることができる可視光線の波長は約400~800㎚(ナノメ―トル
)で、紫外線は400㎚より短くなります。ブルーライトの波長は380~
500㎚ですので、太陽光には室内よりも多くのブルーライトが含まれるこ
とがわかりますよね。

そこで、メガネのアオノ松山店から耳寄りな情報を!

エネルギーの強い400~420㎚のブルーライトをカットする
Nikon(ニコン)のピュアブルーUV(PBUV)

ピュアブルーUVの特徴は、なによりもほぼ無色のクリアレンズであること。
また紫外線400㎚まで100%カット、特に有害とされる太陽光からのナチュラルブルーライトを約80%もカットしてくれます。
ちなみに通常のクリアレンズは約45%カットなんですよ。

さて、ここでニコンのピュアブルーUVが、どれくらい強い光をカットするか、一般のレンズと比べて見てみましょう。

全ての方に安心と快適を届ける「新」スタンダードレンズ
日常の光ストレス対策
黄ばみのないクリアレンズ
室内でも明るい

光ストレスって何?って思いますよね?
光ストレスとは、「紫外線・ブルーライト・まぶしさ」によっておきると考えられています。

従来のブルーライトカットコートとの併用もできるという嬉しさ!
外出自粛でテレワークが増え、パソコンやスマートフォンなどのデジタルブルーライトをより防ぎたい方は、組み合わせるのもおすすめです。
ニコンの「ピュアブルーUV」で、これからの新しい生活スタイルを快適に過ごしてみませんか。

詳しくはメガネのアオノ松山店にお越しくださいませ。