カーボンを使用したフレーム03

愛媛県で2店舗!『カーボン』取り扱い店

カーボンを使ったメガネのフレーム。

と聞いても、「カーボンってなに?」と思いますよね。

カーボン(カーボンファイバー)は炭素繊維の略称で、世界で「ブロックゴールド」として重宝されています。

とにかく軽くて強い!高剛性で熱にも強い!
そのような特徴をもち、航空機、宇宙開発の分野、レーシングカー、自転車のフレーム、スキーの板など、私たちの身近に使用されています。

そのようなすごい素材のカーボンが、メガネのフレームにも使われています。
『dun ドゥアン』
のカーボンフレームです。
眼鏡の聖地 福井県鯖江市にある三工光学社様で、『dun ドゥアン』は製造されています。

『dun ドゥアン』の中でも、「ラグジュアリーコレクション」シリーズは特別です。
カーボン独特の質感を出しつつ、『dun ドゥアン』の特徴であるゴムのようにしなやかで、とても丈夫なチタン合金 GUMMETAL(ゴムメタル)の特性を十分に生かしていること。まるでふんわりと包まれるような掛け心地が魅力的です。

こちらはテンプルにコンポジットカーボンを使い、シンプルで立体的なデザインに仕上げています。カーボンを何層も重ねてこの厚みを生み出しているので、見た目も強度的にも申し分がないうえに、なんといっても軽い!

カーボンを使用したフレーム01

また、フロントの前面にコンポジットカーボンを使用したこちらのフレームは、そのカッコ良さを全面に押しています。とはいえ、そのシンプルでかっこいいデザインはどのような状況にも合わせやすい!

カーボンを使用したフレーム02

なんと、『第22回メガネ大賞 メガネ部門グランプリ』という輝かしき賞をとった特別なフレームになります。

このフレームを扱っているのは愛媛では2店舗のみであり、メガネのアオノ松山店はその店舗となります。
三工光学社様のサイトに掲載させていただいております。

素材に惚れ込んだメガネのアオノ松山店のスタッフが、おすすめするフレームの一つです。